がん自然治癒研究家・塚本みづほ

がんを治す生き方

がんを治す生き方を綴っております

活性酸素除去に・・・

がん自然治癒研究家・塚本みづほです。

 

 

これから暑くなってきます。

 

免疫をしっかり高めて下さいね!

 

 

ウイルスや病原菌が体内に侵入してくると 白血球の中の顆粒球が警報を出します。

 

そして 顆粒球は2 ~3時間であっという間に増殖しその量は 2倍にもなります。

 

増殖した顆粒球はウィルスや病原菌を攻撃してくれます。

 

そして自らも消滅していきます。

 

その時、増えるのが 活性酸素 です。

 

活性酸素は 強力な酸化力の持ち主です。

 

活性酸素も通常の量であれば無毒化になる仕組みになっていますが、一定量を超えると無毒化ができなくなり 広範囲な組織破壊を始めます。

 

これがガンの始まりです。

 

活性酸素は様々な影響で作られます。

 

ストレス、薬、CT検査など...

 

まずは活性酸素を増やさない 生活をすること。

 

 

そして、活性酸素を溜めないよう除去していくことです。

 

 

活性酸素除去には抗酸化物質が必要です。

 

ガン予防に食事の中でも取り入れて行くことが必要です。

 

 

たとえば ゴマです。

 

我が家では、サラダ、炒め物、ご飯...

なんでもゴマを使います

 

 

 

 

おにぎりも大胆にいっぱいふりかけます

 

 

香りも好きなので、いりゴマ、 すりゴマを使い分けています

 

 

ゴマは脳梗塞の予防にもなりますよ。

 

特にガンの方はまずは活性酸素の除去に心がけて頂きたいです。

 

そうすることで 生命活動を正常に保つ働きがしっかりと出来るのです。

 

 

がんを治す生き方

http://www.qualitypro.jp/ がん自然療法 ホームページはこちら

☎0849251271

がん自然治癒研究家・塚本みづほ お付き合い頂きありがとうございました😊

今日も皆様が心豊かに美しく生き生きと過ごされることを祈っております(^^)