がんと自然治癒力研究所・所長 塚本みづほ

がんを治す生き方

がんを治す生き方を綴っております

トランス脂肪酸の危険度

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気

 

がん克服から得た8つの法則

 

 

 

朝食はパンにマーガリンたっぷり塗ってませんか!?

 

マーガリンは植物性だから大丈夫!なんて思ったりしてませんか!?

 


マーガリンにはトランス脂肪酸がたっぷりです。

 

トランス脂肪酸は不飽和脂肪を加熱して脂肪を凝固させたもの!!

 

つまりトランス脂肪酸は危険度が極めて高いのです。

 

海外では使用が禁止されているにも関わらず、なぜ日本は平気で使っているのでしょうね・・・

 


トランス脂肪酸はDNAを傷付ける危険な物質です。

 

DNAを傷付ける物質ということはガンを誘発する物質ということになりますね

 


また、糖尿病や心臓病の原因にもなります。

 

使わなくて済むものは、使わない方が良いですね

 


特に洋食が多くなってきている今の子ども達は危険です。

 


子どもの健康を願うならば、私達親が気を付けていかなければなりませんね。

 

当然、ガンの方は避けるべきですね。

 

 

がん克服への近道・・・ご相談ください

TEL 084-9251271

詳しくはこちら➡http://www.qualitypro.jp

 


皆様のご健康とお幸せを心からお祈りいたします

 

癌が治る生き方・がん自然治癒への法則・自分で治す自然療法

 

 

がん自然治癒研究家・塚本みづほ