がんと自然治癒力研究所・所長 塚本みづほ

がんを治す生き方

がんを治す生き方を綴っております

腹巻が免疫を上げる

がんを治す生き方プロジェクト・がんは治る病気

 

がん克服から得た8つの法則



大事なことを決心する時などに『腹を決める』 と言いますね


腹は心ということでしょうか。


腹には大事な臓器がたくさんあります。

 

その中でも、生命活動の源でもある腸は第二の脳と言われるほど優秀な存在です。

 

腸にはなんと・・・


大脳に匹敵するほどの神経細胞がある

 

そして、エイパル板というリンパ節など、全身のリンパ組織の約70%が腸に存在しています。

 

つまり、免疫の中心は腸だということ


免疫を高めるには、体を温めるのが一番

 

体温を上げるはこちら➡http://www.qualitypro.jp/20160714143533

 

腹巻の役目は、胃腸を温め消化吸収を良くするだけでなく、お腹を温めることで体全体の免疫機能をあげる働きかけをしてくれるのです。

 

重要なものごとの時に、『腹を決める』 『腹をくくる』 など腹と言う言葉が使われるのですから、腹は大切、重要と言うことでしょうね

 

がん克服への近道・・・お問い合わせください

084-925-1271

癌が治る生き方・がん自然治癒への法則・自分で治す自然療法

 

 がん自然治癒研究家

塚本みづほ