がんと自然治癒力研究所・所長 塚本みづほ

がんを治す生き方

がんを治す生き方を綴っております

ごまの抗酸化力

がんが治るには・がんが治る生き方を

 

がん克服者がつかんだ8つの法則

 

 

さまざまなお料理の脇役で使われているごまですが、もっと積極的に使う価値があることをご存知ですか!?

 

ごまに含まれるゴマリグナンには活性酸素を除去する力があります。

 

つまり、活性酸素によって酸化していく体を、ごまの抗酸化力で酸化を防いでくれるのです。

 

水溶性の抗酸化物質である、ビタミンCやカテキンなどは血液中の活性酸素を除去してくれます。

 

一方、ごまのゴマリグナンは、血液中ではなく、肝臓に届いて、はじめて抗酸化作用を発揮してくれます。

 

肝臓で働いてくれる抗酸化作用は、様々な面で大きなパワーを発揮してくれるでしょうね

 

私の抗酸化の味方はこちら➡http://www.qualitypro.jp/health-food

 

肝機能が向上することで、肌の細胞の代謝を促進し美容にもとても良いと言われているごま

 

しかもお手軽に使え、何にでもよく合うごま

 

白いご飯にも野菜にも、しっかりとごまをかけて頂きたいですね

 

ごまの硬い外皮をすって使うと、消化・吸収がされやすくなります。

 

このひと手間が、ごまのパワーをさらに活かすことになるのですね

 

例えば、すりごまと、はちみつを混ぜると、ダブルの抗酸化作用が期待できます

 

お湯で溶いて飲んだり、パンにぬったり、またお料理の味付けにもよいですね

 

たかがごま、されどごま

 

ごまのパワーをしっかり頂きたいですね

 

がん克服への近道

ご質問・お問い合わせは☎084-925-1271

癌が治る生き方とは・がん自然治癒へ道・明るく前向きに生きる

 

がん自然治癒への道・塚本みづほ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 病気ブログ 子宮体がんへ にほんブログ村 病気ブログ がんへ